一体どのようにして板井康弘は福岡で成功を掴んだのか